会社情報

病院や介護施設様用寝具類をはじめ、白衣、手術衣、治療用布製品、タオル、マットレス、カーテン、患者様私物等、
繊維製品全般のリース・レンタル・クリーニングを行っております。

系列会社の『株式会社シーアイシー研究所』では、クリーンルーム内で超純水を使った特殊洗浄と滅菌を行っており、長年の実績と新しい技術の両面を持ち合わせております。管理面では、医療サービス関連マークとISO9001の両方を早期より認証取得し、高い品質管理を行っております。

- 社是 -
誠実 探求 開発
法令順守経営
顧客満足への追求
安定と質の向上

ご挨拶

品質の取り組み

東部工場改善計画

衛生への基準清潔安心な洗濯物を届けるために

生菌検査

仕上げた洗濯物の安全性を数値で確認する

定期外部生菌検査

検査対象品目 シーツ・包布・枕カバー等のリネン類
外部検査センター ① 大腸菌が検出されないこと
② MRSAが 検出されないこと
③ 一般細菌数は100c㎡あたり1,000個以内であること

※ 1項目でも基準をクリアしていない場合は、洗濯機の洗浄など、衛生対策の見直しを行ない、再検査。

会社概要

社 名 茨城リネンサプライ株式会社
法人設立 昭和39年8月
本社所在地 〒313-0052
茨城県常陸太田市東二町2254-4
TEL 0294-72-2155
FAX 0294-73-1055
代表者 伊村 佳洋
従業員数 企業全体:160人
※2019年6月現在
事業内容 医療関連施設および介護施設の寝具・白衣・ユニフォーム・治療用布製品類の賃貸借及び洗濯・販売
関連会社 株式会社茨城シーアイシー研究所
洋光産業株式会社
株式会社クリーンクリエイト

沿 革・社 歴

1889年01月 茨城県久慈郡太田町東二町に伊村吉之介、伊村洋物舗繊維卸小売業を開業。
1931年04月 株式会社伊村商店に組織を変更、初代社長・伊村安四郎就任。
1940年12月 戦時統制時代に入ったため、株式会社・伊村商店を解散。
伊村本店と改め個人営業に移行する。
1941年04月 茨城県繊維統制株式会社設立、代表取締役・伊村安四郎就任。
1945年09月 終戦後マッカーサー命令による閉鎖機関に指名され同社閉ざす。
1945年09月 伊村本店小売部を分離、合名会社伊村宗吉商店創立。
代表者・伊村宗吉就任。
1945年10月 茨城繊維製品卸小商組合を設立、代表・伊村安四郎就任。
1955年04月 伊村本店、代表・伊村安四郎、常陸太田市・市長就任のため、代表者・伊村智安就任。
1962年05月 伊村本店寝具卸部にリネンサプライ課を開設。
1962年08月 常陸太田市山下町広町にリネンサプライ・サービス工場(山下工場)を新設竣功し、リネンサプライ部とする。
1964年08月 伊村本店リネンサプライ部を独立させ、茨城リネンサプライ株式会社創立。
代表取締役・伊村智安就任。
1974年10月 商業部を分離独立、洋光産業株式会社を創立。
代表取締役・伊村智安就任。
1984年10月 常陸太田市中城町に東部工場を建設する。
1986年11月 株式会社茨城シーアイシー研究所を設立。
1989年07月 東部工場第二工場完成。
2005年11月 株式会社クリーンクリエイトを設立。
2008年06月 茨城リネンサプライISO9001認証取得。
2011年06月 東部工場改善計画開始。
2013年10月 東部工場第一期改善工事着工開始。
2015年03月 東部工場第二期改善工事着工開始。
2017年03月 東部工場第三期改善工事着工開始。
2018年12月 東部工場第二衛生基準対応洗濯プラント増設。

開業当時の店舗写真

昭和初期の伊村本店前写真

昭和59年の初荷風景写真

本社震災前写真

社会貢献・地域貢献

定期的に、本社工場前道路の歩道清掃を実施しています。
また、震災時の支援物資提供など、社会の一員としてできる事は何かを考え、貢献活動をすすめています。

事業所 / アクセス

フォトギャラリー